『クリスマスの夢』カレル・ゼマン

『クリスマスの夢』カレル・ゼマンチェコ/1946

A Cristmas Dream (Karel Zeman)

クリスマスプレゼントに新しい人形をもらった女の子は、

古くなった人形を放り投げて大喜び。

投げ出された古い人形は立ち上がり、彼女にアピールを始める。

踊るように歩き、笑うように踊る。

人形らしいコミカルで可愛い動き。

歩くだけで彼のキャラクターが手に取るようにわかる。

「クリスマスの夢」というタイトルは、クリスマスの夜に女の子が見た幻想、という意味と、クリスマスの夜にサンタクロースが古い人形に与えた希望、という意味とのダブルミーニング