『太りっこ競争』テックス・アヴェリー

『太りっこ競争』テックス・アヴェリー/アメリカ/1947

King-Size Canary(Frederick Bean “Fred/Tex” Avery)

 

お腹を空かせた野良猫は、小さなカナリアに栄養剤を飲ませ、まるまる太らせてから食べようとするのですが、

大きくなりすぎたカナリアに、逆にコテンパンにやられてしまいます。

反撃するため、野良猫は太り返して更に大きくなり、、、、といった具合に太りっこ競争が始まります。

度を越した展開とスピードとスケールに、圧倒されますよ。

当時の社会情勢を反映しているのだとか。

昔のコメディは、比喩や皮肉が含まれていて、単に笑わせるだけでない含みがなんとも味わい深いです。

子供はバカバカしさに、大人はブラックさに。

しかし、今から50年前!半世紀も前に作られた作品なことに驚きです。

 

たまには吹き替え版もいいですね♪