『pear cider and cigarettes』ROBERT VALLEY

しばらく更新できずにいたら、もうアカデミー賞前日(当日?)になってしまいました!

急いで、他の作品についてまとめます!

 

3本目のノミニーは、『pear cider and cigarettes』ROBERT VALLEY

2D・3Dで描かれる、実話をベースに作成された作品です。

こちらの作品も公式HPがあります↓

http://www.pearciderandcigarettes.com/

 

 

キャラクターの描き方や雰囲気がアメコミ的な印象で、

ビジュアルやグラフィックにとても力を入れている印象です。

ヒップホップやテクノのMVなんかと相性が良さそう。

 

先日発表された第44回アニー賞で Best Animated Special Productionを受賞しています。

 

製作のパッション・アニメーション・スタジオは、

イギリス、アメリカ、フランス、オーストラリアの世界4カ国にスタジオを構えているようですが、

この作品の制作国がカナダになっていることから、

監督のロバート・バレー氏はカナダ人のようですね。

 

パッション・アニメーション・スタジオのHPの、ロバート・バレー氏のページから、

他の作品の予告編なども見られます。

 

ROBERT VALLEY

「Shinjyuku(chapter1)」という、新宿を舞台にした作品も作成しているようですね。

chapter1 ということは、シリーズで何作かあるのかな。

街並みや看板の表記から、めちゃくちゃな漢字や日本語は見受けられないのでちょっと安心しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です